共働き

共働きの子育ては家事なんてやらなくてイイ!?

共働きで子育てをする全ての皆様へ。

 

もう家事をやるのはやめましょう。

 

子育てをがんばり過ぎるのもやめましょう。

 

家事を真面目にやってたら人生あっという間に終わっちゃいます。

 

子育てを休憩なしでやってたら心も身体も持ちません。

 

子供の為に、まずは自分の事を考えてみませんか。

仕事・家事・子育ての同時進行は不可能

f:id:potetama33:20190719201220j:plain

我が家の話になりますが、子供が2人の共働き夫婦です。

 

奥さんは時短勤務してもらっていて、私はフルタイムで働いています。

5年程そんな生活をしてきたので、多少子育て環境にも慣れてきました。

 

それでも感じている事があります。

それは共働きで、家事と子育て全てを両立する事は不可能です。

 

これ冗談抜きで無理があります。

身体と時間が全然足りてません。

 

必死こいて頑張れば出来なこともないのかもしれません。

 

ただし真っ暗な終わりの見えないトンネルを全力でダッシュしてるようなものです。

そんなことしてたら、いつか倒れてしまいます。

 

ある日ふと思ったんです「もうガンバルのやーめたっ!」

 

子育ての現実は厳しい

子育て経験のや現在進行形の方は分かると思いますが、子育てが想像の100倍大変だったんですよね。

 

簡単に言うと、、、

 

眠い。

しんどい。

今までの生活スタイルをぶっ壊される。

常識なんて通用しない。

休日?何それ美味しいの?

連休?なにそれ流行ってるの?

呑み会?ちょっと何言ってるか分からない。

眠い。

 

毎日こんな感情の繰り返しです。

 

「そりゃ育児ノイローゼにもなるわ」と本気で思いました。

 

子育ては身内をフル活用

子供のしつけの仕方とか、起こらない方が良いとか色々あるんですけど、一番大事なのは使えるものは親でも使う事です(笑)

 

地方から上京してきたり、実家が近くになくて親御さんが離れている人は難しいと思いますが、実家が近い人は可能な限りフル活用しましょう!

 

親にとっては赤ちゃんや子供の相手をするのは朝飯前です!

なてたってあたたを立派に育てている訳ですから。

 

しかも可愛い可愛い孫の面倒を見たくて見たくてしょうがないんですよ!

せっかくなんで満足いくまで面倒見てもらっちゃいましょう。

 

 

家事は効率化と手抜きを組み合わせよう

f:id:potetama33:20190719201323j:plain

とにかく家事は手抜きする

ゴミ屋敷になっても問題ない!なんて言っているわけではありません。

 

毎日の家事を1から10まできっちと毎日やる必要はないって事です。

 

通常:洗濯→干す→たたむ

手抜き:洗濯乾燥機→たたまない

 

通常:夕飯→買い物→料理→食べる→片付け

手抜き①:夕飯→外食(食べるだけ)

手抜き②:夕飯→買い物(弁当・惣菜)→食べる→片付け(容器捨てるだけ)

 

こんな感じで、合間合間に手抜き家事を入れていっちゃいましょう!

 

完璧主義者はズボラになるべし

家事や子育ては完璧主義者の方は苦労すると思います。

 

きっちりやればやる程、時間が足りなくなるし心も身体も持ちません。

 

少しズボラなぐらいがちょうどいいんです。

 

「掃除機かけてないけど今日は寝る!」

「洗濯は、明日にしよ、、、寝る。」

「今日の風呂はシャワーだけで、いや1日ぐらい入らなくても死なないか」

 

極端かもしれませんが、これぐらいの気持ちでいる方が負担が少なくなりますよ!

 

 

家事をやる事をやめよう

家事なんて片手間で十分です。

 

子供がいたら掃除したって、その1分後には汚れます。

毎回きっちり掃除してたら1日中掃除する羽目になってしまいます。

 

今までの常識に囚われた家事なんて今すぐやめちゃいましょう。

 

それ何にもしてないじゃん!ぐらいでも意外と家事は回ります。

 

時々本気で掃除したりするだけで、何の問題もありませんよ!

 

便利な家電とサービスは家庭を救う

令和家電三種の神器

家事を効率化し、ズボラ生活を送るには自分の変わりに家事をやってもらう事も検討した方がイイでしょう。

 

そこで活躍するのが、令和家電三種の神器!(言いたいだけ)

 

1、洗濯乾燥機

2、ロボット掃除機

3、食洗器

 

便利家電については家事を自動化してストレスを軽減しよう – ぽてたまブログ

の記事で詳しく書いているので、お時間のある方は是非覗いてみて下さい。

 

1時間1000円で自由を買うキッズライン

 自由時間を手に入れる、自分の時間を少しでも確保したい場合はベビーシッターや家事代行に頼むというのも一つの手段になります。

 

こういったサービスは高額なイメージがあるかもしれませんが、最近は様々なサービスも出てきており、価格もかなりリーズナブルになっています。

 

キッズラインもそんなサービスの1つで、入会金や年会費は無料で1時間1000円から頼めるという、お財布にもうれしいサービスです。

[pz-linkcard-auto-replace url="https://kidsline.me/"]| ベビーシッターマッチング・病児保育/一時保育

 

仕事も子育ても家事も全部大切

生きていくため、家族を養っていくためには仕事は大切です。

 

子供の成長を見守るのは親の役目です。

 

快適な生活を保つためには家事は必須です。

 

でももう1つだけ1番大事な事がああります。

 

それは自分の人生を楽しむ事。

 

仕事・子育て・家事をやりつつ、自分を見失わないようにしましょう。

 

こちらの記事もおすすめ!